アップロード画像の撮り方

ご本人確認書類の不備が増えておりますので、下記をご確認の上、アップロードをお願いいたします。

撮影時の注意事項

  • ライトや蛍光灯の下など逆光の状態を避け、指など写らないように撮影して下さい。
  • 書類は机などに置き全体を写し、ピントを合わせ鮮明に撮影して下さい。

画像データNG例

画像斜めになっている・ピントが合っていない・光の反射で一部が見えない・画像が切れている などの画像は書類不備となります。

本人確認書類とは

身分証明書をいずれか1点をご用意いただき、該当の本人確認書類のコピーもしくは画像データをご用意ください。

※ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合は、補助書類(いずれか1点)をご本人さま確認書類とあわせてご用意ください。 補助書類の種類はこちら

運転免許証

  • 公安委員会発行で有効期限内のものである必要があります。(国際免許証を除く)
  • 記載の住所と現在お住まいの住所が一致しているかご確認ください。
  • 裏面に変更事項の記載がある場合には、裏面も必ずご提出ください。
運転免許証・表
運転免許証・裏

パスポート

  • 有効期限内のもの(10年か5年で選択した有効期限をご確認ください)である必要があります。
  • 顔写真、現住所が記載されているページ両方を必ずご提出ください。
パスポート・表
パスポート・裏

健康保険証+補助書類

  • 表面と裏面の両方を必ずご提出ください。
  • 有効期限内のもので、現住所が記載されているもの。
  • 健康保険証だけでは受付できません。補助書類が必要となります。補助書類の種類はこちら
健康保険証+補助書類・表
健康保険証+補助書類・裏

住民基本台帳カード(写真付のみ)

  • 有効期限内のもので、顔写真・住所・生年月日が記載されているものに限ります。
住民基本台帳カード(写真付のみ)・表

在留カード

  • 表面と裏面の両方を必ずご提出ください。
在留カード・表
在留カード・裏

身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者・保健福祉手帳

  • 表紙もご提出ください。(何の手帳かわかるようにしていただく必要があります。)
  • 現住所の記載があるものである必要があります。
身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者・保健福祉手帳・表

特別永住者証明書

  • 表面と裏面の両方を必ずご提出ください。
特別永住者証明書表
特別永住者証明書・裏